お客様のお声

ここでは、お客様から頂いたご感想や、霊苑に置いてある「あしあとノート」に書かれたメッセージ、担当者とお客様とのエピソードを一部ご紹介させて頂きます。

  • アンケートハガキより
  • あしあとノートより
南区 Kさま 2019.1.24

アンケートハガキより

スタッフより

大変良いご評価を頂き感謝いたします。『悲しみが癒えた。』という言葉、大変ありがたく嬉しく思います。今後は法要を通して、お預け頂いた大切なご家族の供養をして参りますのでご安心下さい。


呉市 Iさま 2018.11.16

アンケートハガキより

スタッフより

いつもご利用頂きありがとうございます。感想を拝見して、弊社の昔をご存じのご利用者様ですね。

いきなり大きな変化は難しいですが、少しづつ変わりながら、ここまで来ました。今後もお預け頂いている子達をキチンとお守り致しますので又お参りにいらしてください。お褒めの言葉感謝いたします。


安芸区 Aさま

アンケートハガキより

スタッフより

お手紙ありがとうございます。道路や施設へのご指摘ありがとうございます。何度か道路拡幅の為の調査や買収交渉を行って参りました。 しかし、法外な金額を請求されたり、既に地主さんが死亡されており、相続の問題が未解決だったりと、思う様に進んでおりません。 施設についても少しづつではありますが、手直しを実施しておりますがイメージを変える所までには至っておりません。 勿論、これからも手は入れ続けます。どちらの問題も長い目で見てやってください。


安佐北区 Tさま

アンケートハガキより

スタッフより

有り難いお言葉を頂戴し、誠にありがとうございました。 スタッフについてのご質問ですが、私共の採用を行う際に必ず話を聞かせるのが、HP上でも公開しています「私達の願い」という話です。 この話に共感してくれた人間しか採用をしませんので、必然的に優しい人間が集まってくるのかもしれません。


名前:シェルディー パピヨン

あしあとノートより

DEARシェルディー
『5月4日にシェルディーと運命的な出会いをし、家族みんなシェルディにひとめぼれをしました。   シェルディー・・・あなたは本当、私たちの家族として幸せな生涯を送れたのかな!?っと言っても私たちの家族になってたったの”三日”でこの世を去ったシェルディー。
けどね。シェルディー。
この三日というとても短い期間だったけど、私たち家族みんな、シェルディーの思い出は心にいっぱい出来たよ。
シェルディー、生まれて2ヶ月もたっていない赤ちゃんで、体も非常に小さく、本当にぬいぐるみより小さい仔犬だったね。
私たちでは大きくしてあげられなかったけど、天国でたっくさんご飯食べて、たくさん走って、たくさん遊んでね。

最期にシェルディー、三日間だったけど本当にママはシェルディーのママになれて幸せだったよ。
ありがとう。
天国で私たちを見守っていてね。

小さい体でよく注射をがんばってくれました。苦しかったろうなー。
目がクリクリしてたよね。
ママの腕枕が大好き!?だったシェルディー     ママ』

『シェルディーとすごしたじかんは三日間だけど、本当にたのしくて、くるしくて、とってもかなしかったけど、シェルディーにあえて本当によかった。またこれから、もっと楽しい思い出をつくるはずだったけど、シェルディーは、とてもがんばったよね。天国では、もう、ゆっくりすごしてね。これからも見守ってね。
3日間という短い間だったけど、とてもいい思い出ができてとてもうれしかったです。』

『しぇるでぃー ありがとう』


Copyright © Hiroshima Pet Reien. all rights reserved.
TOPへ